日本共産党岩見沢市議団
政策・提案一覧

住民生活を守るための

      平成21年度予算等に関する要望書提出

 

日本共産党岩見沢市委員会と日本共産党岩見沢市会議員団は、12月1日、住民生活を守るための平成21年度予算等に関する要望書を市長に提出しましたので、ご紹介します。

 

2008年12月1日


岩見沢市長 渡辺孝一 様


日本共産党岩見沢市委員会
日本共産党岩見沢市会議員団 
上田 久司


住民生活を守るための平成21年度予算等に関する要望書


 住民生活を守るために、連日ご奮闘されていることに敬意を表します。
しかし、住民の生活はますます深刻になっています。地方自治体の運営も厳しくなっている現状もあります。住民が安心して暮らせるよう、国の悪政にも立ち向かい住民の暮らしを守る立場での取り組みが益々重要になってきます。


 住民の切実な願いを、下記の通り要望項目にまとめました。
国への働きかけも含め、ぜひ実現していただきたく要望いたします。

 

続きは、こちらをご覧ください。
                  ⇒ 住民生活を守るための平成21年度予算等に関する要望書 (40KB)

 

プリンタ出力用画面 友達に伝える