日本共産党岩見沢市議団

山田やすひろのBlog
『聞いて聞かせて』

山田やすひろ140

最近の投稿
最近のコメント
月別過去ログ
カテゴリ一覧

2010年3月7日(日曜日)

幌向後援会総会で激励の千羽鶴

カテゴリー: - hisashi @ 11時54分40秒

ほろむいおりづる 3月6日私の地元、ほろむい後援会の総会に参加しました。久しぶりの総会参加です。今までは亡き、山田ゆりみ議員が参加していました。
今回私が遺志を引き継ぎ市議補選に立候補することになりましたので、大変暖かい歓迎の中行われました。思いかけずかならず当選の願いをこめた「千羽鶴]までいただき大歓迎です。
早く千羽鶴に近づくよう1000対話に挑戦です。千羽鶴はしばらくは、ゆりみ議員の遺影の前に飾ります。


初の街頭宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 11時47分47秒

やまだせんでん  立起表明以来、支持者の皆さん、読者の方との対話やごあいさつと駆け回っていましたので、街頭にまだ出ていませんでした。日の出地域から声がかかり駆けつけました。4箇所での宣伝の後訪問活動にも出てうれしい読者拡大にもなりました。動き出せば何か変化が必ず起こることを実感しました。
支部や地域からは拡大行動・お茶の間懇談のお誘いが入り始めています。


2007年8月18日(土曜日)

終戦宣伝

カテゴリー: - hisashi @ 20時13分42秒

 戦後62周年、いまこそ平和を、憲法を守らなければいけないと、議員団で宣伝をしました。

15日は5ヶ所で、17日にも富沢前議員も含めて10ヶ所で宣伝をしました。

 安倍内閣が選挙で敗北したのは、政策が信認されなかったもの。

マニュフェストの最初にうたわれた憲法を変えるというのも、信任されなかった。

憲法を変えてアメリカの戦争に参加させてはいけない。

あの戦争を正義の戦争といい、従軍慰安婦も沖縄の集団自決も認めない政府に、子どもたちの未来は託せない。

憲法があったから、日本は戦争に参加することも、戦争で人を殺すこともなかった。

 日本共産党は、戦前から侵略戦争に反対してきた政党として、平和を、憲法を守る先頭に立つ。

と決意をこめて訴えました。

 さらに15日には、山田議員が市民連絡会の宣伝に、上田議員が東後援会の宣伝に参加しました。


2007年7月12日(木曜日)

市議団のホームページオープン

カテゴリー: - hisashi @ 01時18分07秒

 市議団のホームページを開設することができました。

まだまだ内容は十分ではありませんが、少しずつ充実していきます。

ご期待ください。

 また、上田議員は個人のホームページも開設していますので、そちらもごらんください。

これまでの議会の様子は、そちらから見ることができます。

 山田議員は、パソコンに早く慣れようとがんばっています。

今日からは、アナウンサーとして全道をまわります。

 みなさんと一緒に、市政や国政を考えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

                                            上田 久司

                                            山田由利美


23 queries. 0.049 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress