日本共産党岩見沢市議団

山田やすひろのBlog
『聞いて聞かせて』

山田やすひろ140

最近の投稿
最近のコメント
月別過去ログ
カテゴリ一覧

2011年10月27日(木曜日)

玉ねぎコンテナ

カテゴリー: - yasuhiro @ 16時03分08秒

玉ねぎコンテナ農村地帯の岩見沢ですがほとんどの作物の収穫が終わりに近づきつつあります。今年は1月の大雪でハウスが倒壊さらには春先の天候不順で作付も大変遅れました。その後の天候の回復もままならず玉ねぎは小玉が多く収穫量も販売額も大幅に減りました。日々寒さが厳しくなりますが農家の方は作業場などで選別作業などをしています。写真は出荷に向けてコンテナで積み上げられているところです。


紅葉狩りツアー

カテゴリー: - yasuhiro @ 11時56分35秒

     今回は夕張方面紅葉狩りツアーへ       後援会といわみざわみんぽう社共催の毎年恒例の「紅葉雨が降りましたが、参加者の皆さんは一人のキャンセルもなく、当日になって参加する人もいて2台のマイクロバスとワゴン車は満杯になりました。花畑牧場ではお買いものと工場見学・お昼は急きょ地元の熊谷市議さんにお願いして地域のセンターの暖かいところでランチタイム・夕張の滝上公園では雨で水かさが増した夕張川の滝や紅葉を楽しみました。また夕張の北炭事故から30年目が16日でしたので慰霊碑と坑口を訪れました。帰りには栗山の小林酒造の見学と試飲で皆さんのお顔は紅葉していました。温泉に入浴した人たちはお肌がすべすべになり若返ったようです。一年に1回のツアーですが私も参加者の皆さんも雨の天候でしたが大満足の紅葉狩ツアーでした。  **写真は雨のため集合写真は無理でしたので紅葉した木々です


2011年10月9日(日曜日)

姫路・京都視察

カテゴリー: - yasuhiro @ 14時19分33秒

姫路・京都視察議会・民生常任委員会で姫路・京都方面に視察をしました。私にとっては初めての委員会での視察となりました。加西市では環境エネルギーの活用の推進が図られていましたが、関心が強かったのは廃棄物・廃油を利用した取り組みとそのシステムつくりでした。廃油からは車の燃料を作り利用していました。将来に向けてはいろいろと問題はあるとのことですが、各家庭は町内会・公共施設などにも廃品回収ボックスが設置されているため気軽に協力できるようです。また竹を利用した堆肥を作ることなども進められているなど地域の特性を生かした活用が多かったです。写真は帰りの駅の入り口付近に回収ボックスがありましたので写してきました。

後姫路市では障害児・者の成長に合わせた支援施設・総合福祉通園センター・ルネス花北を時間をかけて視察しましたが、地域にも開かれた内容にもなっていました。また幼児期から学周期・成人期と一環とした体制を作り支援を行っていました。このような施設・システムは岩見沢はもとより近隣の自治体にもありませんので大いに勉強になりました。この後10月中旬には道内視察・共産党としてもありますし、議会の病院審議会の視察も続いてありますので「勉強」の秋になります。

 


20 queries. 0.058 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress