日本共産党岩見沢市議団

山田やすひろのBlog
『聞いて聞かせて』

山田やすひろ140

最近の投稿
最近のコメント
月別過去ログ
カテゴリ一覧

2012年9月13日(木曜日)

岩見沢市集中豪雨

カテゴリー: - yasuhiro @ 13時57分00秒

観測史上最大の集中豪雨

11日夕方から12日にかけて岩見沢市では観測史上最大の豪雨になりました。

市内大和・南町を中心に住宅街を豪雨が襲いました。交通網は寸断され避難指示が出されましたが多くの市民は住宅に取り残された状態になりました。消防の避難ボートで救出された方もいました。小学校では一部休校などの措置もあるなど市民生活に大きな影響が出ました。また農村地帯では用水路の増水もあり畑や水田が冠水しました。収穫を迎えたコメなどの被害が心配されます。私は朝から被害が心配された農村地帯や大和・南町などに駆けつけ取り残された住民と電話も使いながら避難住宅の被害状況の把握に走り回りました。午後1時すぎには多くの冠水した住宅街では水が引き交通規制も解除され夕方までには避難指示も解除されました。


2012年9月9日(日曜日)

原発ゼロ!道民集会開催

カテゴリー: - yasuhiro @ 15時05分20秒


 原発ゼロへ


                とめよう!なくそう!原発!


                9・8道民集会開催される


 


9月8日札幌市大通西10丁目を会場にして、原発問題全道連絡会主催の原発ゼロをめざす集会が開催されました。


 集会には福島から避難されてきている宍戸氏が参加者しました。参加者に対して福島原発では大量の汚染水が地下に流れていることなどが指摘されていてその影響が北海道にも海を通じて心配されると報告がありました。


主催者からは、私たち道民の直面する使命は「泊原発を絶対に再稼働させない」「大間原発の建設を中止させる」ことにあるなどのアピールも提案され採択されました。


集会は労働団体や市民団体などが集まり1000人規模の集会になりました。集会後参加者は大通公園や中心街を、のぼりや、いろいろと工夫されたプラカードを掲げ、「原発をなくそう」「原発再稼働反対」等と大きな声で通行人に訴えながらデモ行進をしました。

会場では福島から岩見沢に避難してきているご夫婦ともお会いすることができ後日再会する約束をしました。


 


 


 


18 queries. 0.086 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress